残業代、出張費がなくこき使われるだけの会社とはおさらばしました

残業代、出張費がなくこき使われるだけの会社とはおさらばしました

 

現在30歳の女性です。大学を卒業したと同時に、22歳で某広告代理業の会社に入社しました。

 

 

元々、販促活動というものにとても興味があり私の手がけた企画でいつか大きなイベントをしたりするのが夢でした。

 

 

担当したのは、主に色々な会社の販促活動で、例えば飲料会社の試飲販売で出すレシピを考案したり、イベントで無料で配布をして、お客様を集めたり様々です。

 

 

業種は沢山ありましたので、パチンコ店のポイント交換会での企画をしたり、メーカーの展示会に出たりしていました。

 

 

給料は手取り19万で年に2回、20万程のボーナスが年に2回支給でした。

 

 

最初は先輩達の企画したイベントに参加して、声出しをしお客様を集めたり、場合によってはMCを求められる事もあったので、マイク練習の学校に少し通い「皆さんー、こんにちは!本日は〜」みたいなマイクのお姉さんみたいな事もやっていました。

 

 

私が働いていた会社では社員で「MC」をできる子はいなかったので、次第に他県で展示会などがある時もその県に常駐しているスタッフではなく私が呼ばれる事が増えて来ました。

 

 

展示会でMCを外注すると数万円かかるのに対し、私は社員なので出張費だけで何日もMCをさせる事ができる上に「部下なので無理難題が言いやすい」環境にありました。

 

 

私と給料の変わらないMCができないスタッフは、出張もあまりないのに、私は激務。

 

 

そして、忙しさに加え、いきなり上司が思いつきで作ったMCのカンペを「これを、人を集めながら、こういう所を紹介してほしい」と言われるのです。

 

 

次第に、会社に対し「出張の量が多すぎる。これを参加するなら、前日入りして準備がしたい。」など、会社とのズレを感じるようになって来ました。

 

 

また、こういう中で少しの出張手当は付くようになったのですが、会社は手当をつけてることをいい事に「君には期待している、企画をしたいのなら企画をしてみてもいい」などそれぞれの部署の違う立場にいる上司が思いつきで色々言ってくるので、とても体力が持ちませんでした。

 

 

例えば、上司の思いつきで増えた業務により、企画の準備が間に合わない、展示会の陳列は誰がするのかなど曖昧な所があり、サービス残業を沢山しているのにも関わらず「仕事が遅い、例え頼まれて増えた業務でも一度受けた事は完璧にするのがプロだ」など、最もらしい正論を言いたい放題言われ、我慢の限界でした。

 

 

そんな時に、付き合いのあった同業の人から「給料は妥当だけど、手当が少なすぎる。いいように使われている。」と言われ、それだけできるのであれば試用期間はあるもののうちに転職しないかとの声をかけて頂きました。

 

 

元々、もう限界でそれがなくても辞めようと思っていたので、喜んで転職をしました。半年間の契約社員期間を経て、正社員にしてもらいました。それが25歳の時です。

 

 

基本給は変わらないものの、残業代、出張費は付くし、販促活動にかかった雑費は全て「領収書」清算してくれるので総合年収はかなり増えました。

 

 

また、出張の際のチケットやホテルは全て会社が予約と決済もしてくれるので、サポート部分が大きいです。

 

 

以前、大きな展示会などで以前の上司に会う事があったので、腹が立ったのでこちらから「こんにちは!」と声をかけて、現在順風満帆である事を伝え、すっきりしました。

 

 

新入社員で入り、何も知らないまま会社のいいなりでしたが、今思うと以前の会社は手当も付けずに図々しい要望ばかり出してきて本当にあり得ないです。転職してよかったです。

 

もう限界で今すぐ仕事を辞めたい方はこちら

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

残業代、出張費がなくこき使われるだけの会社とはおさらばしました

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる>

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む