新入社員で公務員を辞めたいです・・・

新入社員で公務員を辞めたいです・・・

 

初めて会社に就職したり、新しい生活環境になると、気持ちの浮き沈みというのは必ず起こります。もちろん、新入社員として公務員になったあなたなら、気持ちの変化もありますよね。

 

 

つい最近までは学生であり、社会人としての気持ちに切り替えていかなければならないとなると、そのお気持ち、私にもわかります。

 

 

学生のときは、友達と好きなことで遊んだり、空いた時間にアルバイトで少し仕事をしてみたり、ある程度自分の自由に時間を使うことができました。私もそのような時間を過ごしてきましたし、とても充実した時間を過ごしてきたと言えます。

 

 

嫌な人と付き合うこともなく、ストレスをそれ程気にすることもなく、このまま学生で過ごせればと思いました。年を取ったときに、学生に戻れればなぁと思うこともこれから先あることでしょう。

 

 

あなたももしかしたらそう感じているのかもしれません。

 

 

さて公務員となったあなたは何かしらの悩みがあるのだと思います。同僚や先輩、上司に囲まれて仕事をしているわけですから、もしかしたら人間関係を築く上で、あまり好きではない人と付き合っていかなければいけないのかもしれません。

 

 

それがきっかけで辞めたい、もう職場に行きたくない、という気持ちになることももちろん起こります。私たちは人であり、当然のように好き嫌いがあります。

 

 

むしろ好き嫌いがない人の方が珍しいことでしょう。あなたにも思い当たる節があるのではないでしょうか。

 

 

あなたにもそのような気持ちがあるように、周りにも同じように悩んだり、気持ちを内に秘めている職員がいるかもしれません。これもまた自然なことです。

 

 

公務員は異動が多い職業だと私自身感じております。個人差はあるでしょうが、2〜5年程度で部署異動になることが多いと感じています。

 

 

私は初めての部署で4年、その次の部署では2年、という風に異動がありました。まだまだこれからも異動はあるでしょう。あなたもこれから何度となく異動を経験していくことだと思います。

 

 

異動のとき、新たな仕事を覚えるという大変さはありますが、それ以上に人間関係のほとんどがリセットされ、そこで新たな出会いもあります。

 

 

新たな部署で、今までよりもはるかにめぐまれた職場環境になることもありえます。人が良ければ職場環境も良く見えてくる。仕事のしやすさは段違いにもなります。

 

 

あなたに是非、異動の楽しみやワクワクを知っていただきたいと思います。異動は必ずやってきます。新たな人生のスタートだと思って、異動の日を楽しみにしていてください。