新入社員で2年目ですが辞めたいです。辞めて大丈夫でしょうか?

新入社員で2年目ですが辞めたいです・・・

 

入社2年目の新入社員の時、私は「仕事を辞めたい。だけど、まだ2年目なのに辞めても大丈夫なんだろうか」と悩んだことがありました。

 

 

なので、今のあなたの心境は、自分のことのようによくわかるつもりですよ。その時のことを思い出しながら、その後の社会人としての経験も踏まえてお話ししますね。

 

 

「第二新卒」を重用する企業が増えてきている現状を考えれば、入社2年目の新入社員が仕事を辞めるデメリットは、以前より小さくなったと考えていいでしょう。つまり「辞めても大丈夫」な傾向が強まってきているというわけですね。

 

 

そうした現状を前提として、退職の最終決断をする前に、あなたにぜひやってほしいことがあります。それは、入社してから今日まで、あなたが経験し会得した「キャリア」についての自己確認です。

 

 

入社2年目ということは、1年以上今の会社で働いているわけですよね。アルバイトだって1つの仕事を1年以上経験すれば、かなりのスキルが身に付きます。

 

 

まして、正社員として勤めてきたんですから、あなたが身に着けたスキルはかなりたくさんあるにちがいありません。

 

 

「自分の場合は、これといったスキルは身についていない」というかもしれません。けれど、たとえば「電話の取り方、取り次ぎ方」とか「業務報告書の書き方」、「ビジネスメール作成の常識とコツ」、「基本の報連相」、「会議出席の際のマナー」など、ふだんの業務で自然に身についた経験は、結構いろいろありますよね。

 

 

ぜひ、思いつくことを書き出してみましょう。「退社時には『お先に失礼します』というのがビジネスマナー」というような小さなものも、全部列挙してみてください。

 

 

それがすべて、あなたが1年で経験し、獲得したスキルであり、キャリアなんですよ。

 

 

こうしたセルフチェックをしておくと、今後どういう方向に進むにしても、ポジティブに考えることができるようになります。

 

 

私は、社内の信頼のできる先輩からアドバイスされて、その自己確認をしました。かなり時間をかけて、徹底的にやった結果、思ってもみないほどたくさんの経験を1年間で積んできたことがわかりました。

 

 

そして、「せっかくこれだけの経験をしてきたんだから、もう少しこの仕事を続けて、もっと成長してから、転職を考えてもいいんじゃないのかな」という気持ちになったんですよ。

 

 

辞めるか辞めないかはもちろんあなたの自由意志です。ただ、その判断をする前に、「2年目のあなたが持っているキャリア」を自覚してください。そして、私のような判断方法もあるということを、知ってほしいと思っています。ぜひ、賢明な判断を。

 

もう限界で今すぐ仕事を辞めたい方はこちら

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

新入社員で2年目ですが辞めたいです・・・

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる>

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む